暇つぶし

【あつ森】みたぷちょ島ツアー!夫婦で作った島をご案内します【島紹介】

おうち時間、いかがお過ごしですか?

旅行が大好きなみたぷちょ夫婦は旅行がしたくてうずうずしてますが、こんな時期こそ貴重なのではないか!?ということでアニメやゲームを楽しんでいる次第であります。

そして今回の記事は、
1日ゲーム三昧という日も普通にある『ゲーム大好き夫婦』による【あつまれどうぶつの森】のみたぷちょ島を紹介していきたいと思います!(ちょっとブーム過ぎ去った感あるけど…)

みたぷちょ島について

イースターイベントのぴょんたろう・ぷちょ・みたんしゅ

島の名前みたぷちょ島
(後々、面白い島名にすれば良かったと後悔)

住人ぷっちょとみたんしゅ

ぷっちょ…どうぶつの森(NINTENDO64)、どうぶつの森+(ニンテンドーゲームキューブ)の経験者
みたんしゅ…どうぶつの森完全初心者!

どうぶつ住人:さすけ・おさい・はじめ・ナッキー・キャンディー・サントス・ヤマト・ジミー・アイソトープ・さっち

みたぷちょ夫婦のお気に入り住人さすけ(筋肉キャラでいいやつ)・ジミー(キザかわいい)・ヤマト(頼れるアニキ)・サントス(ほんとにかわいい)

ちなみにヤマトはみたぷちょ島の女子全員と関係を持っています

島のフルーツりんご

島の花ヒヤシンス

▼みたぷちょ島の見どころ

・島の各スペースにコンセプトがある
・与えられた島の地形を大幅に変えない
・各自の部屋にもこだわりあり
・時間操作、リセマラなし
マイデザインあり
・マイデザ職人のデザインもあり
フレンドとの交流あり!

案内係を紹介します

みたぷちょ島ツアーを担当するぷっちょことぷちょです!

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
住人からはぷちリーナとか、ぷちょランドって呼ばれています!よろしくね!

お出迎え

では、さっそくご案内していきますよ!

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
飛行場を出ると、目の前にはヒヤシンスが綺麗に並んだ広葉樹通りがあります。春は桜、秋は紅葉が楽しめるようになっています!
案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
みたぷちょ島のマップです。全体的に元の地形を生かした作りになっています。
家はなるべく中央に密集させることで住人と中心地で顔を合わせることが増え、賑やかになるのでおすすめです。

島の中心 案内所

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
ヒヤシンスと広葉樹通りの右隣に案内所があります。地面のテラコッタタイル映えますよね〜テラコッタ大好き!

噴水広場

この噴水広場はイベント会場となっていて、以前のイースターイベントではイースターの家具を使った装飾で季節のイベントを盛り上げました!

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
街の装飾や配置決めなど、全てみたんしゅと二人で作っています!

島の旗

島の旗はみたぷちょ島の島フルーツであるりんごを採用しました。そのほかにも、みたんしゅがデザインしたマイデザ『』など、夫婦の気分によって変わります。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
あ、あとたぬきちの顔看板可愛くないですか?これはTwitterでマイデザ職人さんのをいただいて看板をリメイクして作りました!

施設はこんなところにあります

たぬき商店

広葉樹の通りを歩いた正面にはたぬき商店が迎えてくれます!

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
ちょうどたぬき商店がリニューアルオープンした日に『友の会』と書かれた花輪が売られていたので早速飾ってみましたがしっくりきていて気に入っています。

仕立て屋さん

広葉樹通りの左隣にはエイブルシスターズの仕立て屋さんがあります!きぬよさんの顔看板もお気に入りです。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
あつ森の花は全種類集めました!みたぷちょ島は場所ごとに花の種類を統一しています。ここはチューリップが咲いているスポットですよ〜

住人の住んでいるところです

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
住人5人のおうちが綺麗に並んでいます〜!

家と家との間にはお花や植物などで装飾。住人全員の家の前にはガーデンライトを置いています。黒が男の子で白が女の子です。

そぼくなもくせいのさくってお花との相性バッチリですよね。住人が住む家ともぴったりマッチ。フレンドの島に遊びに行ってインスパイアされました!

島に1人は必ずいるとされている筋肉キャラ。うちの島はさすけ君というおさるさんが筋肉キャラなので、家の隣に筋トレグッズを完備いたしました。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
観葉植物大好き!外にも置きまくってます。

みたんしゅのおうちに侵入しよう!

ここからはみたんしゅのおうちを紹介していきます!
あつ森にハマりまくったみたんしゅがこだわり抜いた外装・内装をご覧ください!

\コンセプトはお金持ちが住む豪邸をイメージ/

このプライベートビーチは、みたんしゅがこの場所に家を建てると決めた大きなポイントの一つ。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
島の地形をうまく活用していてお見事!たまに住人も遊びに来てくれていますよ〜!

みたんしゅのマイデザは可愛いのがいっぱい。各場所ごとに看板に貼り付けるデザインを作ってくれています!

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
ここに貼ってある理由は『スペースが余ったから』だそうです!

▼夜はこんなことになります・・・

みたんしゅの家の中へ

1階メインルーム【ライブハウス】

みたんしゅはバンドマンだったこともあり、あつ森の家具に楽器が沢山あることに物凄い食い付きを見せました!

そしていろんな楽器・機材が集まるに連れ、メイン部屋がライブハウスに…!

きちんと配置も考えられています。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
壁にはとたけけのCDジャケットが貼られています〜オシャレ!
案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
電気が消えたらライブが始まります!入り口の両サイドには2人掛けソファーが置いてあるんです。

1階小部屋(右)【カラオケルーム】

隣の部屋に移動すると、今度はカラオケルームになっていました!壁紙はフーコさんからもらったほしぞらのかべがみ

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
この部屋でDIYをしたり、着替えたりしているそうです。

1階小部屋(奥)【釣り部屋】

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
奥の部屋へ。今度は釣りが大好きなみたんしゅの趣味部屋です。

春の釣り大会でゲットしたトロフィー(当日は1日中釣りしてた)が飾ってあります。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
みたんしゅが手書きで書いた『』のマイデザも素敵ですね!

1階小部屋(左)【和室】

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
みたんしゅが1番初めに完成させた和室。和室の壁に賞状が飾ってあるのがリアルです。

2階【寝室】

今度は落ち着いた雰囲気のベッドルームです。ラタンシリーズをうまく使ってブラウンで統一されています。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
ベッド側の壁に3つ貼り付けてあるデザインもみたんしゅ作のマイデザです!
案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
ここでトイレ休憩を挟みます!

地下【キッチンルーム】

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
最後に地下へいきましょう!クオリティが高いダイニングキッチン

みたぷちょ夫婦はこんなダイニングがある家に住みたいです。

そしてくるっと回ったところにはエプロンととあるデザインが。これはミシュランをイメージしたデザインです。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
「Michelin(ミシュラン)」と描こうとしたら文字が全部入らなかったために、『ミシェリ』となりました!イイね!

外にはミシェリがプロデュースしたミックスジュース屋さんがあります。

ぷちリーナの家

案内所の近くにぷちょのおうちがあります。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
ぷちょの家の周りはこぢんまりとしたくつろぎスペース。左にあるベッドのマリメッコ柄になっているのがこだわりです。
案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
お茶会スペースは住人の皆さんにも大人気です!
案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
ハートの池を作ってみました。夜はまた一味違った雰囲気を楽しめます〜!

1階メインルーム【エントランス風】

さて、ぷちょの部屋をそれぞれご紹介します!

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
家に入るとオフィスのエントランス的雰囲気をイメージした部屋があなたを迎えます。白を基調としていますよ!

1階小部屋(左)【ピンクのマイルーム】

ここはぷちょの部屋です。ピンクシリーズが沢山手に入るので思い切ってカワイイ部屋を作りました。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
ちなみにカミツキガメを買っています。

1階小部屋(右)【パンダの部屋】

この部屋ではぷちょのお友達のパンダ君とくま君が静かにお茶を楽しめるスペースを作りました。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
竹林でイカの天日干しをお願いしています。

1階小部屋(奥)【趣味部屋】

この部屋はぷちょの完全な趣味部屋です。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
大好きなジミーと、フレンドのちくさんが住む島にいるハムスケのポスターを飾っています。ここで元気をもらっています。

2階【ビーチ風リゾートBar】

2階はリゾートBarをイメージしたお部屋です。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
ピンクと砂浜がうまくマッチしていて気に入っています。

地下【大きなお友達のお部屋】

地下室はテーマが定まらず大きな子達の戯れるお部屋となっています。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
本当は左端にあるサーバーを沢山並べたいです。

果樹園通り

レンガの橋と広場

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
案内所の後ろにはレンガの橋があります!

綺麗にバラが並んだ広場になっています!

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
等間隔にキャンドルが飾ってあるので夜はライトアップが素敵なのです。

住人のおうちが3軒

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
広場の近くに3軒住人のお家が並んでいます。

左から、ナッキー・キャンディー・サントスのおうちです。

少しだけスペースができたので、ここをバスケットコートにしました。

果樹園(フルーツ園)

広場の右側には果樹園が続いています。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
果樹園周辺はパンジーを中心に植えています。

果樹園から見える秘境

奥の秘境実際にあった滝を島クリエイトでさらに迫力ある雰囲気にしています。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
間に竹を植えることで涼しげですよね。
案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
視点を変えるとこんな感じ!

仲直り会場

秘境の隣にこんな場所も作ってみました。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
みんなでとたけけソングを歌うと仲直りができます。

スペイン風の庭園

庭園をどこかに作りたかった、みたぷちょ夫婦。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
少しだけ盛り土をして庭園スペースを作りました!

庭園はスペインのアンダルシア地方に旅行へ行った時のセビージャ大聖堂をイメージしました。ヤシの木が生えていたのが印象的です。

▼セビージャ大聖堂からインスパイアされました

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
あつ森のアプデでいけがきが追加されてからいろんなところに置きまくっているぷちょです。
案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
庭園の奥には和風ゾーンがあります。…が、このあと旅館紹介と一緒にご案内しますね!

お金のなる木エリア

庭園の崖下には、お金のなる木をきれいに並べたスペースを作りました。最近は毎日プレイしていないので全部お金ができてますね!

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
看板はみたんしゅが即興で書いたマイデザインです!

パラダイスビーチ

みたぷちょ夫婦のお気に入りスポット、パラダイスビーチへようこそ!

去年ギリシャのサントリーニ島とミコノス島に旅行へ行きました。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
広い海の使い方に悩んだみたぷちょ夫婦は、ミコノス島にある『パラダイスビーチ』を再現することにしました!

▼ミコノス島のビーチからインスパイアされました

中央に入り口があって、両サイドにバーやカフェ。浜辺の方にはビーチベッドが2つずつ並んでいる…まさにこんな感じ!

実際にミコノス島のパラダイスビーチでくつろいだみたぷちょ夫婦ですが、夕方5時ごろになるとこの島のように爆音DJと共に観光客が騒ぎ出す、アゲアゲなクラブになったのが印象的でした。その後逃げるようにして帰りました。

(浜辺でゆっくりするあの気持ちよさ・・・もう一度味わいたいものです。)

ハンモックはリメイクで布の柄を変えることができます!右の柄がオリジナルで、ハイビスカス柄はリメイク。どっちも夏っぽい!

エイブルシスターズの仕立て屋さんにいる【あさみちゃん】に毎日声をかけているとだんだん心を開いてくれ、リメイクに使える色んなデザインをもらうことができます。

実はキャンプサイト!

お気づきの方はいらっしゃいましたか?実はこのパラダイスビーチは大切なお客様を迎えキャンプサイトがあるんです!

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
うるさくて眠れないという苦情はまだ届いていません

自然博物館とサイクリングコース

サイクリングコース

少し場所を離れまして、お次は博物館エリアをご紹介します。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
まず、博物館周辺を囲むようにあるのが自然あふるるサイクリングコースです!

ここでサイクリングの準備を!

『サイクリング』感を出した入り口。ここで準備をお願いしますね!

森林サイクリングコース

シンプルにまるたのさくと針葉樹と・・・。デコイのカモちゃん2匹も置いておきました。

博物館

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
サイクリングコースの上の段にあるのが自然博物館です。

Tレックスのかせき

みたぷちょ夫婦、真剣に化石を吟味してどれを飾るか悩みました。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
結局王道のTレックス!ひねりも何もないけどやっぱりかっこいいです!

自由研究はここで

自由研究スポット。ぷちょの目の前にあるねんどキッドはリメイクできます。ぜひ他の種類も見て欲しいです。可愛いですよ!

すずらんが一輪咲いています。すずらん以外のお花を全種類植えると自然と島内に生えてくるレア植物です。

博物館前

狭い自然博物館エリアですが、道をぐねらせることで石の像を置いたりTレックスを飾ったりと工夫しています。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
森林の中というイメージなので、狭い空間に木を植えるのは大変でした!

和風漂うエリア

さて!最後に和風ゾーンをご案内します。あつ森にはな家具がいっぱいあるんですよね。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
使わずにはいられない!みたぷちょ夫婦も和風エリアを作ってみましたよ。

旅館の離れの部屋

ここは旅館の離れのお部屋をイメージしています。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
竹林と滝のザーザー音を楽しめます。

和風の橋と竹林

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
あつ森を始めて最初の方に作った思い出のある竹林です。間には緑のグランドライトが付いているので夜はまた違った顔を見せてくれます!

両サイドの竹でできた柵もおしゃれ。

旅館へGO

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
それではここから旅館に行きますよ!旅館の入り口は自然博物館と隣り合わせになっています。

秘境と旅館入場

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
中盤の方に紹介した秘境の上を通っていきます。

入場口とつねきちビーチ

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
ここらへんはあんまりキレイじゃない・・・笑

奥にあるプライベートビーチにはぼったくりで有名のつねきちくんがやってくるのでそれっぽい家具を置いていますw

温泉はこちら

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
この先温泉だよ!

温泉入場!和風の橋

竹のベンチ竹のお弁当箱がとってもキュート!立派な橋を渡った先には・・・

源泉掛け流し

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
温泉到着〜!いっぱい癒されてね!
案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
温泉は2種類あるよ!

あんどんはリメイクでマイデザインを使うことができるので温泉マーク【♨️】を書いてみました。自販機もそれっぽい感じが出てますよね!

ミニコーナー

ここでは、見出しにするほどではないスポットを場所を紹介しますw

罰ゲーム

まず、罰ゲームコーナーです。意地悪をした人は1日ここで寝泊まりしてもらいます。

焼肉大会・会場

バーベキューグリルが手に入りすぎたので焼肉コーナーを作りました。

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
右がぷちょが書いた『』で左がみたんしゅが書いた『』です!

ツアー終了!お疲れ様でした!

案内係ぷちょ
案内係ぷちょ
今日はお忙しい中ご来場いただきありがとうございました!

これにてツアーは終了です。最後まで読んでいただきありがとうございました。

みたぷちょ島のレポートはまた気が向いたら更新します。

▼関連記事
【ミコノス島旅行ブログ】観光地&おすすめビーチ!エーゲ海7泊8日 #3
https://chikutrip.com/kaigai/mykonos-1/

フィンランド在住日本人であつ森オフ会をした時の記念写真📸
(ぷちょ:一番右)

ABOUT ME
ぷっちょ
ぷっちょ
フィンランド在住の駐妻。 旅行とグルメとお酒が好きです。