【スペイン在住経験者がまとめました】パンプローナ旅行と北スペインの観光情報まとめ

スペイン・パンプローナに住んでいたことのある夫婦がパンプローナの観光情報やおすすめのレストラン・バルなど細かく紹介していきます!

パンプローナはスペイン・ナバーラ州の州都で、北スペイン(バスク地方)を代表する美食の街です!

今後少しずつ上書き更新していきますので、気になる方はぜひブックマークをお願いします。

Contents

はじめに

牛追い祭りのみたぷちょ夫婦

当ブログのみたぷちょ夫婦は2年間パンプローナに住んでいました!

パンプローナは田舎街ではあるんですが、実は美食の街で超有名。日本のバラエティ番組(イッテQなど)でも『パンプローナの牛追い祭り』が取り上げられたりなど魅力が満載の街なんです!

周辺には、バスチー発祥でお馴染みのサンセバスティアンやビルバオ、さらにはフランスのバスク地方に足を運ぶことができる北スペイン最強の滞在スポットです。

みたぷちょ夫婦は実際に住んでみて、永住したいくらい大好きな街になりました。

現在は別の国に住んでいますが、2年間パンプローナで得たどこにも載っていない貴重な情報をこのブログでシェアできればと考えています。

※ブログ記事内は2018年〜2020年のコロナ禍の前の情報と写真です。新情報を確認されたい場合は該当のページよりご確認をお願いいたします。

パンプローナの素晴らしさを、このブログを通じて知っていただけたら幸いです。

パンプローナの基本情報

パンプローナはスペイン・ナバーラ州の州都で、北スペイン(バスク地方)を代表する美食の街です。

人口19.91万 (※2018年)の小さな街で、時差は6時間。

毎年7月6日〜14日にはサン・フェルミン祭(牛追い祭り)が開催され、世界中の観光客がパンプローナに集まります。(コロナの影響で現在は中止となっています。)

アーネスト・ヘミングウェイの長編小説「日はまた昇る」の主な舞台としても有名です。

パンプローナの牛追い祭り

パンプローナの旅行前に知っておきたい基本情報

  • 日本からパンプローナへの行き方
  • 文化やお祭り(フィエスタ)について
  • 天気や気候、季節ごとのおすすめファッション

英語は通じるか?(ほとんど通じません…)

パンプローナのバル カフェイルーニャ

バルの店員さんやレストランのウエイターさんなど、観光客と接するスペイン人は英語を話せる人がいましたが、スーパーマーケットなどの地元の人が多く訪れる場所では英語は通じないことが多かったです。

2年住む中でどうしてもスペイン語は話せないといけない環境だったので嫌でも覚えることができました…笑

観光では「こんにちは(Hola!→オラ)」「これ1つください(Esto por favor→エスト ポルファボール)」「ありがとう(Gracias→グラシアス)」「お会計お願いします(La cuenta por favor→ラクエンタ ポルファボール)」くらいは覚えておくと良いかと思います◎

観光情報

パンプローナの旧市街

パンプローナのおすすめの滞在日数は?

  1. パンプローナだけの観光の場合は1日〜
  2. バル巡り!パンプローナの観光スポットにも訪れたい!という場合は2日〜
  3. パンプローナを中心にサン・セバスティアンなどの街巡りをしたい場合は、2日間〜

パンプローナ観光、北スペイン観光のモデルコース

  1. パンプローナ観光のモデルコース
  2. パンプローナを中心にサン・セバスティアンなどの街巡り

パンプローナの牛追い祭り(サンフェルミン)について

牛追い祭りのゴール場所である闘牛場

  • 牛追い祭りって何?どんなことをするの?
  • 牛追い祭りのゴール場所である闘牛場レポート
  • チケットの取り方
  • お土産情報!闘牛グッズとお土産ショップリスト

パンプローナの治安について

パンプローナの公園

治安はスペインの首都と比べるとかなり良いです。

  • 物乞いはたまにいますが無視しましょう。
  • 夜中は歩かないようにする。
  • サッカーの試合がある日の夜は外で騒いでいる若者が多い。
  • 毎週水曜日の夜はバルが安くなるので学生が多い。

基本的に、パンプローナに住むスペイン人はとってもおしゃべりで優しい人たちばかりです。

スーパーで野菜の量り方に困っていると声をかけてくれるおばちゃんおじちゃんが多かった印象です!

パンプローナの交通事情について

スペインのバス

パンプローナは電車やトラムは無いので移動はバスが基本です。簡単なのでご安心ください。

バス・タクシー・レンタカーを利用

都市間の移動は鉄道『Renfe(レンフェ)』やバスを利用します。

パンプローナの観光スポット

パンプローナ

パンプローナは小さい街ですが、美しい観光スポットが多くあります。

パンプローナのおすすめ観光名所まとめ

パンプローナの銅像

観光スポット紹介

ハビエル城

パンプローナのハビエル城

フランシスコ・ザビエルの生地。現在は博物館、教会の見学が可能です。パンプローナの旧市街から1日1便のバスに乗る必要があります。

闘牛場

パンプローナの闘牛場

広場

パンプローナ広場

旧市街

パンプローナ 旧市街

大きな公園3つ(ブエルタ・ヤマグチ・タコネラ)

パンプローナ 公園

世界遺産

パンプローナ大聖堂

ワイン醸造所Bodega(ボデガ)リスト

スペイン ワイン醸造所

パンプローナのお土産スポット

スペイン 牛追い祭り サンフェルミン お土産

(2022.1~現在作成中)

お土産におすすめの食材リスト

スペイン お土産

旧市街のお土産屋さん

スペイン 牛追い祭り サンフェルミン お土産

ワインを購入するならこのショップ!

パンプローナ ワイン お土産

生ハムを購入するならこのショップ!

スペイン 生ハム ショップ

お土産屋さんで役立つスペイン語

北スペインのスーパーマーケット

スペイン スーパーマーケット

スーパーマーケットリスト
・エルコルテイングレス・メルカドーナ・カルフール・エロスキ・リドル

パンプローナのグルメとおすすめスポット

スペイン 生ハム

食べるべきスペイン料理

スペイン パエリア

パンプローナのおすすめのレストラン10選

スペイン スープパエリア

パエリアが美味しいレストラン『La MAR SALADA』

レストランでワインを飲む

バルでワインを飲む

レストランの注文で役立つスペイン語

パンプローナのバル情報

パンプローナ バル

バルってなに?スペインバルの特徴

パンプローナ バル スペイン

バルでワインを選ぶならナバーラワインを飲もう!

スペインワイン

ノンアルコールでも十分楽しむ方法があります。

おすすめのピンチョス・タパス紹介

スペインバル ピンチョス

おすすめバル10選

スペイン おすすめバル

超楽しいバルのハシゴ!モデルコースを紹介

バルの注文で役立つスペイン語

カフェ情報

スペイン パンプローナ カフェ

スペインのカフェ

パンプローナのカフェ

カフェやパン屋さんでおすすめの一品

カフェのコーヒーの種類について解説します。

その他おすすめドリンクはフレッシュオレンジジュース!

カフェで役立つスペイン語

スペイン料理や食材について

スペインの生ハムは絶対に食べて欲しい

スペインの生ハム

スペイン産の生ハム

スペインの生ハム

スペインはワインも美味しい!おすすめワイン紹介

リオハワインとナバーラワイン

ナバーラワインはロゼワインが有名です。

ワイン全体としてはリオハワインの方が有名ですが、近年は赤ワインの重要な産地として注目されるようになっています!

リオハワインは酸味やコクが強く、ナバーラワインは酸味やコクがマイルドに仕上げられているので好みが分かれると思います。ワイン初心者にはナバーラワインがお勧めです!

パンプローナのおすすめホテル

パンプローナおすすめホテル

パンプローナ近隣の観光地

サンセバスティアン

スペインのサンセバスチャン
  • 観光モデルコース
  • 移動チケットの購入方法
  • おすすめスポットまとめ
  • 市場にいって美味しいものを買おう!

ぷちょの一人旅レポートはこちら!【サンセバスチャン旅行ブログ】おすすめバルとバスクチーズケーキ

ゲタリア

ゲタリアのアンチョビ

ログローニョ

プエンテラレイナ

プエンテラレイナ

オリーテ

スペインのオリーテ

トゥデラ

ビルバオ

オンダリビア

サンジャンドリュズ(フランス)

サンタンデル

・スペイン滞在最後の夏休みを過ごしました!

スペイン旅行で役立つスペイン語

スペイン旅行で役立つスペイン語

パンプローナでの生活

パンプローナ生活

パンプローナの生活、暮らし

・生活環境、シエスタ、日曜日の過ごし方

日本からパンプローナへ移住した感想、住みやすさ

スペイン在住エピソード

▼スペイン生活のブログ記事一覧です。あわせてご覧ください

主婦が2年間のスペイン在住期間にスペイン語を学んだ結果。

騒音問題でスペイン警察を呼んだ話【騒音対策を考える】

パンプローナについてさらに詳しく

パンプローナの公園

パンプローナの歴史

パンプローナのスポーツについて

・手で打ち返すテニス風スポーがナバーラで超有名!
・サッカーチーム『オサスナ』は胸熱チーム

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ここからシェアできます!

この記事を書いた人

フィンランド在住の駐妻。
旅行とグルメとお酒が好きです。

Contents