旅行先の美味しいレストランを探す方法。海外在住者の選び方のコツを徹底紹介!(ヨーロッパ編)

ぷちょ

旅行中、美味しいレストランに出会えるともっといい旅になる!

ぷっちょ@pucho0522です。ヨーロッパ旅行中、レストラン選びに困ったことはありませんか?

私たちは旅行計画中に行きたいレストランをいくつかチェックしておき、当日そのリストから自分たちが食べたい気分で選んだりしています。

ヨーロッパ旅行初心者の方や、美味しいレストランで食事を楽しみたい方へ。まず事前に知っておくべきポイントを3つレストランの賢い選び方3つを紹介したいと思います。

Contents

レストランを楽しむための基礎

開店時間を把握しておく

ヨーロッパ旅行をしていると、一日中開いているレストランもあれば、ランチとディナーの間は閉まっているお店と様々です。

18時ごろ食べに行こうと思ったら、20時スタートで開いていなかった!なんてこと、たまにあります。営業時間のチェックは意外と重要なんです。

例えば、スペインは生活のリズムが日本人と違います。お昼ご飯は14時から食べて、少しお昼寝をしてからお仕事を再開して…。夕食は22時からという生活なので、21時からオープンするレストランがほとんどでした。(※住んでいた街パンプローナの場合)

バルはずっと開いているところがほとんどでしたが、レストランは【ランチ12時から15時まで、ディナーは20時半から深夜0時まで】というところも。

時間にルーズなレストランは、開店時間ぴったりに行っても、「予約入れておくから、後30分後に来てね」なんて言われることもありましたよ!予約をしておけば間違いないですが。

ランチは食べ過ぎない

私たち夫婦のあるあるなんです。

美味しいと評判のレストランがランチしかやっていない!なんて時はランチをしっかりと堪能してしまいます。

ですが、そうするとせっかくのディナーなのに、予約していたディナー時間にお腹が減らなかったり。笑 お腹を空かせて、美味しい食事を楽しみたいですよね!

ランチもディナーもがっつりしたレストランをかっちりと予約してしまうと、お腹いっぱいで食べられない!ということもあるので予約をする際はお気をつけください。

私たちはそうした経験から、レストランを予約をする際はディナーかランチをどちらか予約。片方はバルやタパス料理で軽く飲みながら。という計画を立てています。

地元の料理を楽しむなら

せっかくのヨーロッパ旅行。その国の料理を食べたいですよね。

そんな時はその国のオススメ料理やレストランを検索にかけてみましょう!

私たちがよく探している方法は、「🔍 バルセロナ レストラン」などの旅行先の名前でまず調べます。

実際にその地域に住んでいる人のブログだったり、旅行で訪れた人のブログがたくさん出てきます。

そこで幾つかレストランをピックアップして、気になったお店のグーグルマップで口コミ調べて、良さそうだったらヨーロッパ旅行の行きたいレストランリストに追加しておけばスムーズ。

そういった意味で、グーグルマップは本当に便利ですよね。

別の記事でも紹介しますが、なるべく滞在するホテルから近くにあるレストランがオススメですよ。夜でもゆっくり、安心して食べることができます。

レストランの賢い選び方3選

ヨーロッパ旅行の『これを押さえておけば間違いなし!』のポイントをご紹介。
快適にレストランを楽しみましょう。

その1 滞在ホテル近くのレストランをチェック

泊まるホテルの場所を中心に周りにあるレストランを選んでみましょう。

ディナーする場所がホテルから遠い場所にあると帰りが面倒になります。楽しくお食事をした後に、観光がてら歩いて帰るのは楽しいですが、距離があると結構疲れます。

ヨーロッパ旅行中、ホテルの近くのおいしいレストランやバーをGoogleマップで事前にいくつかチェックしておくと後々便利です。

グーグルマップで予約したホテルをピンに刺し、近くにあるレストランをしらみつぶしに見てみましょう。写真が豊富で、美味しそうだったら『気になる』リストに追加!

その2 星が4つ以上のレストランならOK

Googleマップやトリップアドバイザーで調べる際、評価が星4つ以上のレストランならなかなかイケます!(絶対とは言えませんが…)星が3未満はそれなりのレストランが多い印象です。

その3 口コミは宝の山。特に日本人の口コミを

口コミはGoogleマップだけでなく、私はトリップアドバイザーでも同レストランの口コミをチェックしています。(もちろん写真も!)リンクされたホームページでメニューを見てみることも非常に参考になります。

さらに日本人の方のGoodな口コミがあるとポイントが高いです。いつもより安心して食事に望めますよ。海外の方だけの口コミだと、食が合わずたまにアレ?と思うこともあるかもしれません。

レストラン失敗談。行き当たりばったりはこうなる!

夏のとても暑い時期にローマとフィレンツェに旅行へ行きました。

その旅行中、バチカン市国で適当に見つけて入ったレストランで残念な思いをしました。

私たちがレストランを探して歩いていると、客引きに声をかけられました。愛想が良さそうな青年だったので入ってみることにしたのです。

…メニューに値段が書いていない。そんなこともあるか〜と思いながら注文。

出てきたメニューの品々はレンジで温めたものでした。

さらにびっくりしたのは会計を見ると1本のコーラが10ユーロ(1,000円以上)で合計金額もそこらへんにある美味しいレストラン以上だったのです。

ぷちょ

そうです。私たちが客引きについて行ったレストランはぼったくりで有名なレストランでした。

みたんしゅ

この残念な経験から、私たちは『しっかりとリサーチしてからレストランに入ろう!』と心に決めました!

まとめ

最後にもう一度レストランの選び方ポイントをまとめておきます。

・滞在ホテル近くのレストランで絞り込んでみる!

・とにかく星が4つ以上あれば合格点!

・日本人の口コミは要チェック。口コミは偉大!

みたぷちょ夫婦でした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ここからシェアできます!

この記事を書いた人

フィンランド在住の駐妻。
旅行とグルメとお酒が好きです。

Contents