【海外生活と海外移住】日本から持っていきたい市販薬リスト

Contents

【海外生活と海外移住】日本から持っていきたい市販薬リスト

海外で販売されている市販薬は、その効果が強すぎて日本人には向かないと聞いたことがあり、海外生活5年目ですが海外の薬をあまり飲んだことがありません。

急な腹痛や頭痛などに備え、普段服用している市販薬を日本から持ってきておくと安心です!

海外に持っていくと便利な市販薬

総合かぜ薬風邪全般
鎮痛剤頭痛などの痛み止め
胃腸薬・整腸薬食べすぎ・胃もたれ
下痢止め消化不良便秘や軟便、軽い下痢
醉い止め乗り物酔(旅行の時とか)
ビタミン剤疲労回復など
目薬目の乾きなど
湿布系筋肉痛、筋肉疲労など
外傷薬きり傷や軽いやけど
かゆみ止め虫さされ

【持ってきて重宝してるもの】
鎮痛剤(即効性のある頭痛薬がありがたい)、胃腸薬(海外の食べ物で胃もたれとか)、ビタミン剤(疲れた翌日とかに助かってます)、目薬(乾燥する時期に)、かゆみ止め(夏に蚊が出現した時のお守り)

【持ってきたけどぶっちゃけ使ってないもの】
湿布、酔い止め(旅行の時忘れる)、かぜ薬(葛根湯を飲んでなんとかなっているから)、外傷薬(自然に治す)

あとは、自分の体に合ったお薬を見つけておくことをおすすめします。頭痛薬でもロキソニンやバファリンなど種類が豊富にあります。

自分が一番効き目のある頭痛薬は把握していますか?ぜひ『私はコレだ!』というお薬を知っておくと今後も安心です。

海外に持っていくと便利な医療品

  • リップクリーム
  • エタノール入りのウェットティッシュ
  • 使い捨てカイロ
  • 質のいいバンドエイド
  • 質のいい100均の綿棒
  • 質のいいマスク
  • 日焼け止め(こだわりがある方)
  • ポカリなどのスポーツドリンク粉末タイプ
  • 熱さまシート
リップクリーム

海外にももちろんありますが、種類多いのでメンソレータムリップくらいは持ってきておくと安心です。笑

質のいいバンドエイド

料理をしたり、なんらかのケガで手を切ってしまった時に。海外のペラペラのバンドエイドでは心許ないので、いいやつを買っておくと安心です。我が家ではキズパワーパッドを重宝してます。治りが早いと感じています。

Amazonで最安値のキズパワーパッド

綿棒

日本みたいにいい綿棒はあんまり売ってないので、100均の黒い綿棒をストックしておくと快適だと思います。

ポカリ系粉末

これはめちゃくちゃ大事です。大事すぎて各国の日本食材店に売ってるんじゃないかってレベルです。熱が出た時や風邪をひいたときの水分補給は絶対これ!!お家にストック1箱以上あります。

【Amazon】最速(明日〜)お届け 大塚製薬 ポカリスエット パウダー (74g)1L用×5袋  ¥536

※薬の持参、服用については医師・薬剤師に相談することをおすすめします。

¥1,180 (2023/01/31 23:57時点 | 楽天市場調べ)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ここからシェアできます!

この記事を書いた人

フィンランド在住の駐妻。
旅行とグルメとお酒が好きです。

Contents