【海外赴任/海外留学】で持って行くべき家電リスト10選。海外在住5年目の知識で選びました!購入リンク付き

海外在住歴5年の2人暮らし夫婦が、海外移住(駐在)のために購入した家電リストを紹介します。

日本から何を持っていけばいいんだ〜!」と悩んでいる海外移住予定の方の参考になれば幸いです。

2年くらいならいらないかなぁ思う家電とか、それ以上住むならヒマ潰しに買っておくといいかもな〜と思うものなど様々です。

ちなみに、スペインとフィンランドに住んでいました。特にヨーロッパへ移住される方はお役に立てるかと思います!

この記事はブックマークがおすすめです。

Contents

海外移住(海外赴任・海外留学)で持って行くべき家電リスト10選

海外の賃貸物件には家具付き物件もあります。私たちはヨーロッパ内で3つの賃貸物件に住みましたが全て家具付き物件でした。

すぐに生活が始められるような家電やテーブル、ソファなども全て備え付けになっているのが家具付き物件です。

家具無し物件でも、冷蔵庫・食洗機・コンロなどは備え付けのところがほとんどだった印象です(スペインとフィンランド経験)。

海外になくて日本にはある家電。例えば炊飯器などは絶対買っておくべきです!お米は食べたいですし!

私たちが借りていた家具付きの物件には洋服用のアイロンやコーヒーメーカー、掃除機なども備え付けだったのでそういったものは購入しませんでした。借りる物件によって異なるので物件探しの時にチェックしておくことをお勧めします!

注意すべきポイント

住む国によって、電圧と電源プラグが異なります。日本で買った家電をそのまま海外で使用するのは大変危険です。住む国の電圧と使用する家電の電圧が合っているかどうかを購入前にしっかりご確認ください。

ヨドバシのサイトに国別の電圧一覧があるのでぜひ参考にしてみてくださいね。
参考:世界の電源事情一覧 国別電圧、使用プラグ一覧 – ヨドバシ.com

あなたの住む国の電圧は?
主要国の電圧・プラグ一覧はこちら
国名電圧 (V)対応プラグ
アメリカ120A/B
カナダ120A/B
オーストラリア230I(O)
タイ220A/B/C
イギリス230G(BF)
香港220G(BF)
台湾110A/B
ドイツ230C/F(SE)
シンガポール230G(BF)
フランス230C/E(SE)
韓国220C/F(SE)
ブラジル127/220A/B/C
フィンランド230C/F(SE)
スペイン230C/F(SE)
参考:世界の電源事情一覧 国別電圧、使用プラグ一覧 – ヨドバシ.com

※ちなみに日本の電圧は100VでプラグはA/Bタイプです。

電圧は定期的に変更される場合があるため、旅行前に最新の情報を確認することをお勧めします。

規格や地域によってプラグの形状や名称が異なる場合があります。国や地域によっては、異なるプラグが使用される場合がありますので、プラグに関しても旅行前に必ず確認してください。

ぷちょ

海外駐在や海外留学の方は、数年後の日本帰国のことも考えると日本に帰ってからも継続して使える家電の方が便利です。海外で使って捨てる前提なのか、日本でも使うのかを決めておくと家電選びがスムーズです。

炊飯器

炊飯器は日本で買って船便でスペインに送りました。私たちは象印の炊飯器を。5年も使えたのでコスパもかなり良かったと思います。炊けるご飯の質もヨシ!全く問題ありませんでした!

※海外仕様の電圧の炊飯器は日本では使用できないので注意。

海外在住の口コミ評価がよかった炊飯器をピックアップしました。下記のタブから対応の電圧選んでぜひ参考にしてみてください。

220V〜230V仕様
¥31,680 (2024/05/25 13:52時点 | 楽天市場調べ)

海外対応の炊飯器は象印がおすすめ。私たちも象印の炊飯器を使っていました!保温機能やタイマー機能はもちろんありますし、全く壊れず5年ほど長持ちしました。

購入必須レベル(おすすめ度)

評価 :5/5。

3合炊き〜5.5合炊きの炊飯器がお勧めです!海外のスーパーに売っている謎のお米とかも普通にふっくら炊けます。ただし冷凍してしまうとパッサパサになるので注意です。ごはんを冷凍しておくならなるべく日本米がお勧めです!高いですけどね…

海外で使える炊飯器をもっと探す方法

変圧器

これは日本の家電を使うときに必要になるアイテムです。変圧器をコンセントに差して日本の家電をつなげることで電圧を変換してくれるアイテムです。ただ変圧器は結構重いです…。最近はコンパクトな変圧器があるようで羨ましい!海外旅行に持って行ったりもできるくらいコンパクト!たまに使うくらいだったらこれくらいで充分!

日本で買ったヘアアイロンを使うときや、トースター、ホットプレートを使うときに変圧器を使用していました。変圧器には上限もあると思うので取扱説明書をよくご確認ください。

口コミの評価がよかった変圧器をピックアップしました。下記のタブをぜひ参考にしてみてください。変換プラグもついてるなんて便利ですね。

¥4,159 (2023/03/21 16:56時点 | 楽天市場調べ)

USB差し込み口もついてる…!確かに変圧器が必要なノートパソコンもあるかもしれません。そんな時持っておくと便利ですね。

購入必須レベル(おすすめ度)

評価 :4/5。

すべて海外の家電でやりくりすることもできると思いますが、これだけは…!というものがあったり、短期の海外出張、海外留学の場合には日本の製品を使用したい方もいるのではないでしょうか。そんな時は持って行くと楽ちんです。

変圧器をもっと探す方法

たこ焼き器・ホットプレート

これは海外在住3年目あたりに欲しくなって購入しました。やっぱりたこ焼きとか焼き肉とか…やりたくなるんです。とても暇だし食べ物とかでしか楽しみが無くなったりもするので。笑 これも買ってよかったです!月に何度か使用してました。

※ホットプレートは海外対応のものがなかったので変圧器を経由して使用していました。

私たち2人暮らしの夫婦は3千円くらいのホットプレートにタコ焼き器がセットでついているものを使っていました!たま~に使うくらいなのでこれくらいで充分でした。

焼き肉をしたり、焼き餃子をしたり、もんじゃ焼きやチーズタッカルビを食べるのにホットプレートを使ってました!プラスしてたこ焼き器でたこ焼きとアヒージョを楽しんだり。あると食生活が充実します!3人以上の家族の場合はもう少し大きいほうが使いやすいかも。

購入必須レベル(おすすめ度)

評価 :3/5。

2年間くらいの海外滞在の方はそこまで必要ではないかもです。それより長く生活する予定の方はぜひ持っておくと助かるアイテムです!

ホットプレートをもっと探す方法

ゲーム機本体

Nintendo Switchを買って持っていきました。海外のソフトは日本で購入した任天堂スイッチにも対応しているっぽくて、フィンランドで買ったリングフィットとかも普通に起動できましたし、言語も日本語でした。ソフトはオンラインで購入できるので特に問題ないかと思います。暇つぶしに持っておくことをお勧めします!私たちはテレビに接続していろんなソフトを楽しんでました!

ダウンロード版を購入すれば日本語対応のゲームを楽しめますし、日本に帰ってからも継続して使えます。ポータブルタイプのSwitchより、テレビにつなげて家族と楽しめるタイプのSwitchがおすすめ。

楽天ブックス
¥32,978 (2023/03/25 15:38時点 | 楽天市場調べ)

フィンランドに住む前に購入して、5年経つ今でも大活躍中。笑 フィンランド在住の間に1度コントローラーが壊れて現地のゲームストアでコントローラーを追加で購入。問題なく使えてます~!おすすめソフトはゼルダの伝説

購入必須レベル(おすすめ度)

評価 :4/5。

日本と違って海外は娯楽が少ないので、休日の楽しみ方を見つけるのに時間がかかります。そんな時にゆっくり楽しめるTVゲームはおすすめ。スマホのゲームと違ってストーリーの厚みが違います。

人気のゲームソフトを探す

ノートパソコン

パソコンはもし海外で必要になった場合に困るからなんです。海外で買おうとしても、キーボードがその国のキーボードになってしまっているので日本語入力が大変です…。ぜひ日本で購入したPCを持っていかれることを強くお勧めします!

海外駐在の夫は会社付与のPCを使っていて、私は日本で買ったMacのデスクトップを購入して使っていました!海外在住中の駐妻は超ヒマなのでMacでイチからデザインスキルを勉強してました。

PCも長く使えるアイテムなので良い質の良いパソコンを買っておくとコスパが良いです!私はデスクトップのMacを使用していましたが、簡単に持ち運びができないことや、一時帰国の時に持って帰れないことなど不便なことが多かったです。

Windowsを使い慣れている方はこちらがおすすめ。※住む国の対応電圧と、購入するPCの電圧は確認必須です!

購入必須レベル(おすすめ度)

評価 :5/5。

海外赴任の方の場合、夫は会社貸与のPCがあるけど…妻が夫のPCを使うわけにはいきません。ビザの申請だったりスマホだけでは処理しきれないことがあった場合に「持っておけばよかった~」ということにならないよう事前に購入することをお勧めします。

ノートパソコンをもっと探す方法

ドライヤー

女性の方は特に気になるかと思います。スペイン在住中に現地のスーパーマーケットでドライヤーを買ったんですけど熱すぎて髪が焼き焦げるかと思いました(冗談ですw)でも本当に熱いし威力も凄いし音も大きいし乾いても髪の毛ボサボサ…。1万円以内で日本で良いものを買った方が良いです。日本製品の質の良さを感じます。

海外対応のドライヤーは私が今も愛用しているこちら👇がおすすめです。AC100-120 V/200-240V対応で変圧器不要。変換プラグだけで使用可能です。なんといっても早く乾いてパサつかないのが最高です。

ぜひ購入者の口コミも読んでもらいたいのですが、私の評価からしても高いです!前に使っていたドライヤーと比べても乾いた後の髪の広がりが全然違いますし、しっとりします。日本帰ってからも使ってます。パナソニックのドライヤーより1万円もお得。

購入必須レベル(おすすめ度)

評価 :5/5。

お値段以上のドライヤー。ドライヤー選びに悩んでいる方にぜひおすすめしたいです!アレティ以外のドライヤーでも海外対応のドライヤーは持っておくべきだと思います。

海外対応のドライヤーをもっと探す

ヘアアイロン

アイロンは電圧に注意です!海外旅行用のヘアアイロンを探してみてください!最近は種類豊富に展開されているので日本で買う分には困らないかと思います!海外赴任中や一時帰国にも持って帰れるコンパクトなアイロンを使用していますが、日本に完全に帰ってからも活躍中です。

口コミ評価がよかったヘアアイロンをピックアップ。下記のタブをぜひ参考にしてみてください。

口コミ評価が一番多く、高評価だったこちらのヘアアイロン。海外対応なのもうれしいし、4,000円でおつりが返ってくるのも驚き!

購入必須レベル(おすすめ度)

評価 :4/5。

女性は持っておきたい方がおおいはず。すでにアイロンを持っている方は電圧を確認いただき、合わないようでしたらぜひ購入を検討してみてください。

人気のヘアアイロンをもっと探す方法

電動歯ブラシ

電動歯ブラシは個人的に買ってよかったものです。海外移住をするときに電動歯ブラシを買って持っていきました!電圧はヨーロッパと一緒だったので変換プラグだけで使うことができました!フィリップスなどは世界共通なので替えブラシも家電屋さんとかで手に入ります。帰国した今でも使っていてかれこれ5年目くらいかも。そろそろ替え時かな。

フィリップスの電動歯ブラシは世界各国で販売しているので替えブラシなども各国のスーパーや家電量販店に売っています。電圧も日本で買ったものを変換プラグを差し込むだけで使えます!(※問題ない国がほとんどだと思いますが、電圧の確認必須。)

フィリップス公式オンラインストア
¥11,800 (2023/03/25 17:50時点 | 楽天市場調べ)

私たち夫婦が使用しているフィリップスソニッケアー。初めての電動歯ブラシデビューでしたが、使ってみて歯のツルツルさに驚きました。これを使ってしまうと歯ブラシには戻れないです。充電式で、電圧もフィンランドと一緒だったため変換プラグだけで使用OKでした!

購入必須レベル(おすすめ度)

評価 :4/5。

なくてもいいけどあると捗る。そんなアイテムです!私たちは海外在住を機に購入しましたが、もっと早く買えばよかったな~と思うくらい買ってよかったです。

電動歯ブラシをもっと探す方法

トースター

ヨーロッパに売っているトースターって食パンを縦に2枚差して「チンっ」て焼けたら上から飛び上がってくるあのタイプが多いんですよ!それだとお餅とかピザトーストとか焼けないし、掃除もどうやってやるの!?って感じ!私たちは変圧器を使って日本のトースターで食パンとか焼いてました!

海外対応のトースターもありましたが、お値段が7,000円~とまあまあするみたいです。3,000円くらいで買えるトースターに変圧器を使ってたまに使用するくらいがちょうどいいかもしれないですね!

購入必須レベル(おすすめ度)

評価 :4/5。

食パンはもちろん、お正月にお餅を焼いたり、パンを温めなおしたりするときに使ってました!食パンよりもフランスパンをたべることが多かったのですが、ガーリックトーストにしたり冷凍したパンを温めるときにも助かりました。海外のオーブンでは食パン系はうまく焼けないので…。

電動バリカン

海外生活、困るのが美容室です…。フィンランドには日本人の美容師さんがいらっしゃって困らなかったのですが、海外の美容室選びってかなり難しいし、スペイン生活の時には美容室に行きませんでした。たまにツイッターで美容室に挑戦した方の写真を見ると写真を見せても全く違った髪型にされたり…。

夫は近くにいい美容師をみつけられなかったので、スペイン生活までは私が電動バリカンを使って髪を切っていました!笑 Youtubeで動画を見ながら。大変なんですけど切らないと伸び続けてしまうので…。

ちなみに参考にしていたYoutube動画はこちらです。

動画の通りにやれば、本当に大人のスポーツ刈りになってカッコよくなります!

切る長さをアタッチメントで調節できるので、切りすぎを防ぎながら丁寧に髪を切ることができます!このフィリップスのバリカンを3年ほど使っていました。バリカンのほかに、髪を切るハサミや大き目のヘアピンがあると便利です。

購入必須レベル(おすすめ度)

評価 :2/5。

日本人の美容師さんや、良い美容室を見つけられるなら不要なアイテム。男性がわざわざ行くのも面倒だな~という方にはこのバリカンだけで問題ないかもしれないです!ただ一人で切るのはちょっと大変かもです。

現地で購入した家電もあります

海外に住む期間が長くなってくると、いろんな料理を作ってみたくなって…いろんな家電が気になるようになります。笑 私たちは薄切りの豚肉がとても恋しくなってしまってミートスライサーを購入してしまいました。その他にも、リアルに私たちが海外で購入したものをリストアップしました。

ミートスライサー

豚しゃぶ用とか、牛丼とかのあの薄切りお肉ってヨーロッパにはないです…!(ちょっと分厚めの生姜焼きくらいの厚みなら売ってるけど。)日本円で15,000円分は出してもいいからミートスライサーで薄切りのお肉を食べたいよねって話になり購入に至りました。笑 週末になると、お肉屋さんかってくらい大きなお肉をスライスしては冷凍しての日々。料理の幅がかなり広がりました。これは日本に持って帰る必要がないので思い切ってフィンランド国内で購入しました。

ミキサー

こちらも料理の幅を広げたくなって購入しました。ミキサーはバジルパスタ用のペースト作りや、カボチャのスープ、グリーンスムージー作りに活躍しました。フィンランドの家電量販店に売っていた最安値のミキサーを買って、「日本に帰ったときは良いやつ買おう〜!」と決めていました。

湯沸かしケトル

ケトルは基本的に家具付き物件についているのですが、壊れてしまって自分たちで一番安いエレクトロラックスのケトルを購入しました。安くて普通に使えるものが売っているので日本から持っていく必要はないかと思います。

加湿器

部屋の乾燥が限界に達して、喉を痛めてしまったので。こちらもフィンランドの家電量販店にあった最安値の加湿器を購入しました。毎日使うほどの乾燥ではなかったので最安価のもので十分でした。加湿器も日本から持ってくる必要はないと思います。

まとめ

海外生活で持って行くべき!だと思った日本の家電シリーズを紹介しました!海外に住み始めるって不安なことがいっぱい。準備期間中なんて海外の生活でさえ想像がつかず。

ぜひブログを参考にしていただけると、とても嬉しいです!また、こんなものって必要かな?など不安なことがあればぜひお問い合わせページからでも相談可能です。

そのほか、家電ではないですけどメガネやコンタクトなども買っておくと良いですよ!

素敵な海外生活になりますように!ぜひ関連記事もご覧ください。

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ここからシェアできます!

この記事を書いた人

フィンランドから京都に移住した主婦。
カフェとグルメとお酒が好きです。

Contents