みたぷちょ旅行記

【バスツアーレポート編】大自然を満喫せよ!夏のアイスランド!

今回の旅ミッション (2019.08)

ヨーロッパで
大自然を満喫せよ!!

いよいよミッションの日がやってきた!みたぷちょ夫婦はアイスランドで大自然を満喫することに決めたのであった・・・!

みたんしゅ
みたんしゅ
様々なアイスランドの大自然を巡るバスツアーのレポート編!

ツアー攻略編

ミッション!遅刻してきたバスをひたすら待つ!

この旅行最大の事件と言ってもいいだろう。

アイスランドのバスツアーはバスターミナルをハブとして各宿泊先の最寄バス停までミニバスが迎えに来る方式だ。大型の観光バスはバスターミナルで待機していて、ミニバスから大型バスへ乗り換える。

また、バス停には各観光ツアー会社のミニバスが入り乱れ、乗り逃すとツアーに参加できない危険をはらんでいた。ツアーの名前を叫ぶのだが、どれも似たような名前で違いがわからない。皆さんにはツアー会社の名前をしっかりと覚えておくことを推奨する。

だが、安心してほしい。多少遅れても置いてきぼりにされることはない(と思う)。ぷっちょのように泣かないで欲しい。

ぷっちょ
ぷっちょ
泣くなよ

みたぷちょ夫婦の集合時間は8時ちょうど。案内用紙に「8時にいなかったら拾わないよ」と脅し文句が書いてあったので、彼らは7時30分にはバス停にいた。だが8時になっても来ない。周りには人がたくさん増えている。同じ行先を告げるバスが来てバウチャーを見せるも「違う」と言われる。

15分が過ぎた。おかしい。みたんしゅはツアー会社に電話した。繋がらない。何度も電話した。繋がらない。

30分が過ぎた。みたんしゅはツアー会社に何度も電話したが繋がらない。ぷっちょは周りの人に聞いてみた。どうやら同じツアー会社のようだ。

みたんしゅ
みたんしゅ
もうダメ…

45分が過ぎた。どうやら同じく待っていた人の電話が通じたようだ。カナダから来たサングラスの彼女いわく、「いま来るって!手違いで漏れていたようだわ。ついに私たちここから移動できるのよ!」みんなで喜んだ。

60分が過ぎた。1台のバスが来た。みたんしゅはドライバーに確認し、早速乗り込んだ。ぷっちょは信じていないようだ。「本当にこれでいいの?」「大丈夫だよ。名前確認されたよ。」「本当なの?」ぷっちょはすでに心が折れていたようだ。

ぷっちょ
ぷっちょ
ちょっと泣いた

ドライバー曰く、「いつもはもっとちゃんとしてるんだけどね~、ごめんね~。じゃ、出発するよ!」バスの車内で拍手が起こった。

このあとぷっちょは復活し、ツアーを大はしゃぎで楽しみましたとさ。

旅にトラブルはつきもの。焦らず冷静に対処すべし。

 

ミッション!羊の写真を撮れ!

バスで観光スポットに向かう途中、羊の放牧が見れる。運がいいと道沿いをテクテク走る子羊ちゃんたちも見ることが出来るのだ。

だが、バスの中から写真に収めるのは難しい!二人は皆さんにお届けする写真を必死で撮ろうとしていたのだが、とても苦労したようだ。温かい読者の皆さん、二人の「がんばりましたで賞」の作品を見てくれ。

みたんしゅがんばりました
ぷっちょの方ががんばりました

 

ミッション!ゴールデンサークルで絶景を見よ!

ここでは読者の皆さんのために観光名所らしいところも紹介しておこう。みたぷちょ夫婦はそんな王道は要らない!と主張していたのだが、ここは私の権限で載せることにした。

ひとつめはグトルフォスの滝と呼ばれ、近づくと物凄い水量に圧倒されるぞ。運が良ければ虹も見えるはずだ。

ふたつめはゲイシールの間欠泉。地下で温められた水脈が沸騰して・・・ごにょごにょ。

ぷっちょ
ぷっちょ
水遁の術なんて絶対できないよ!一瞬すぎるね!
みたんしゅ
みたんしゅ
こっちは今か今かとず〜っと動画を撮ってたよ

 

参加したツアーはこちら!

▼クラシック・ゴールデンサークル観光ツアー
https://www.veltra.com/jp/europe/iceland/a/144253

 

ミッション!おいしいスープとサラダ!

氷河湖へ向かうツアー中にVikという街で昼食休憩することになった。ぷっちょとみたんしゅにとってアイスランドのローカルめしは未知であった。北欧はメシマズのイメージがあり、期待値はそれほど高くなかったが、他に選択肢がなかったのでパーキングエリアのめし屋へ行ってみたのだった。バスガイドさんの時間厳守プレッシャーがあり、強制的に食堂に流された感もあったことも付け加えておこう。

ぷっちょ
ぷっちょ
わたしはチキンとオリーブのサラダ
みたんしゅ
みたんしゅ
あっしはラム肉のスープ

お、お、お~、これはうまいぞ!!勝手にディスってごめん!!

ちなみにここは帰りの夕食でも寄ったので、二人はフィッシュアンドチップスとラムチョップを食べたぞ。

 

 

ミッション!アザラシの写真をとれ!

今回のぷっちょの行きたいところNo.1のヨークルスアゥルロゥン氷河湖。ツアーバスで何時間もかけてここまで来たかいがあって、素晴らしい景色!2人がしばらくうっとりと見とれていると、何やら黒いものが顔を出しているではないか。

ぷっちょ
ぷっちょ
アザラシだ!
みたんしゅ
みたんしゅ
アシカだ!

ピンポーン、ぷっちょ正解です。後でググってみたらアザラシだった・・・!

拡大して写真を撮ろうとするも、黒い何かしか映りません。読者の皆様は是非自分の目で・・・(またそれか!)

何かを収めたいなら自前のカメラ必須

 

参加したツアーはこちら!

南海岸&氷河と大西洋が出会うヨークルスアゥルロゥン氷河湖 観光ツアーhttps://www.veltra.com/jp/europe/iceland/a/144412

 

ミッション!氷の洞窟を攻略せよ!

次はみたんしゅの行きたいところNo.1の氷の洞窟探検だ!みたんしゅは天然モノを見たいがために冬に行くか真剣に悩んだほど。

みたんしゅ
みたんしゅ
でも滝も見たかったし夏にしたんだ

道中、これはバスが通れるのか?と不安になるほどの道なき道を進み、荒れた大地に流れる川に沿って着いた先がベースキャンプ

ベースキャンプで何故かみたぷちょ夫婦だけ白衣なみに薄いウインドブレーカーのようなものを渡され、研究員ばりに洞窟へ乗り込む準備を整えた。スタッフがこっちの方がいいと判断した理由を知りたい・・・。

研究員夫妻はこちら
他の方たちの暖かそうな防寒具

ベースキャンプからダンプに乗り換えて氷河を進む。プロじゃないと穴に落ちちゃうんだよ!と冗談にならないジョークをかます兄ちゃん。

到着すると入口は何とも簡素な。

中に入ると自然と人工のコラボレーションが美しい。所詮人工じゃないかと思うことなかれ。この洞窟を保つための工夫や苦労が随所にあり、一見の価値ありだ。

 
ぷっちょ
ぷっちょ
寒くて鼻水垂れそうだったよ

 

参加したツアーはこちら!

▼ラングヨークトル氷河 氷の洞窟探検 観光ツアーhttps://www.veltra.com/jp/europe/iceland/a/144254

 

ミッション!ブルーラグーンで顔パック!

 

ブルーラグーンはアイスランドで最も有名な温泉。温泉の中に入るとドリンクコーナーと顔パックコーナーがある。チケットには無料ドリンク券がついているのでお忘れなく!みたぷちょ夫婦はすっかり忘れていて損をしてしまった。

顔パックコーナーでは無料お試しの白いシリコン(泥)パックができる。ただし、慣れない人は目に入らないように注意!みたんしゅは泥が目に入って目を開けられなくなった。ぷっちょは何故か笑ってたぞ。

みたんしゅ
みたんしゅ
顔パックきらい

ドリンク1杯無料を忘れずに!

顔パックも無料だが、目に入らないように注意!

 

ミッション!記念写真を撮れ!

オマケ。レイキャビク随一の観光地はHallgrimskirkja教会だ!

 

写真を撮ってメールで画像を送ってくれるというサービスを発見したので撮ってみた!(無料)

 
ぷっちょ
ぷっちょ
みたんしゅアイコンの奥は驚くほどの無表情

 

★ミッションレポート★

旅のまとめ
  • 大自然満喫度 ★★★★★
    『空気が美味しいってこのことか…』
  • グルメ満喫度 ★★★☆☆
    『思ったより美味しいけどね』
  • ズッコケ度  ★★★★☆
    『旅はアドベンチャー!笑いあり』
  • コスト    ★☆☆☆☆
    『物価やツアー料金には震える』
  • リピート度  ★★★★★
    『次は大自然でオーロラを!』

みたぷちょミッションクリア!

レイキャビーク市内のレポート編!

【レイキャビークレポート編】大自然を満喫せよ!夏のアイスランド! いよいよミッションの日がやってきた!みたぷちょ夫婦はアイスランドで大自然を満喫することに決めたのだが、今日からいよいよミッシ...

アイスランド旅行のミッション計画編はこちらをチェック

地球の歩き方 Plat アイスランド
地球の歩き方編集室

ABOUT ME
ぷっちょ
ぷっちょ
フィンランド在住の駐妻。 旅行とグルメとお酒が好きです。